目の下のたるみとクマを最小限にとどめておく方法

40代半ば過ぎると、急に目の下のたるみとクマが気になるようになりました。

私の場合、右が酷いです。左は、若い頃よりは少し老化したかもというレベルなので、両方こんな感じなら何も考えずに放置してると思います。

ところが、右はたるみによっておおきな皺が出来てしまっているので、これの為に随分と老けて見られてると思います。

なので、鏡を見るたびにため息をついてしまいます。

そして、このまま放置していては酷くなる一方だと考え、何かしなければと思いました。

そこで、改善の可能性のある事は、とりあえずしてみようと思いました。

まず、基本は睡眠はしっかりとる事です。これは、目の下に限らず肌全般に言える事です。

高い美容液よりも必ず効果があるので、まず実践すべき事です。

そして、目をこすらない事です。

私は、アレルギー体質で痒くなりやすいので、専用の目薬をさしていますが、目をこする回数は、かなり減ったと思います。

これらにプラスして、アイクリームを少し前から使うようにしました。

使い始めは、半信半疑でしたが、とてもよく潤って、しかも潤いが持続するのでファンデーションのノリが良くなりました。

それと、紫外線をとにかく浴びない事です。

私の右の目の下ばかり皺があるのは、多分、紫外線が原因だと思うからです。

車の運転をよくするので、右側からばかり紫外線があたるのです。目の周りは、皮膚が薄く老化しやすい部分なので、充分にケアをするのが大事です。

コメントは受け付けていません。